2012年11月14日

2012年5月21日の日食を見ました。

 
ヒルトン東京ベイに泊まりに行く日がちょうど日食でした。朝早く高速バスで出かけたので、出発の前や、ドアが閉まらなくなった高速バスの代替バスを待つ間、日食を見ていました。
 
20120521065704
 
20120521065632
 
天体望遠鏡のサンレンズを使って見ました。
 
20120521071942
 
20120521075009
 
ピンホールでも見てみました。会津では、金環日食にならずに、ベイリービーズというのにもなりませんでした。でも、かなり金環だな。とは思いました。朝なのに黄昏のようになっていくのは、不気味な感じがしました。
 

 
 
私の他のブログの関連する素の記事
http://d.hatena.ne.jp/senseki/20120521
  
「招福センサー」の関連する記事
2012年5月21日の日食を見ました。
ヒルトン東京ベイからのプレゼント!!!「セレブリオ・ご招待券」で宿泊!!!
ヒルトン東京ベイからのプレゼント!!!「セレブリオ・ご招待券」で宿泊!!!
ディズニーリゾートの最初の食事は、「イクスピアリ・キッチン」で。
「東京ディズニーリゾートウェルカムセンター」はとっても便利!
ディズニーリゾートでは、リゾートラインというモノレールにグルグルと。
たぶん、最初で最後の「ディズニーシー」
ヒルトン東京ベイの地中海料理のアチェンドでディナー
「タワー・オブ・テラー」は、ほんとにまぁ〜!!!!!本文読んで!!!
 
この記事のカテゴリーは▼ 5. 人文・芸術・教育・科学・他 ▼考えてみたことです。
全てはこちらから!トップページ→「招福センサー」にようこそ!
 
「招福センサー」の人気記事
ひどいにきびの治療
ジョギングの速度
短歌の作り方〜心のスケッチとして〜
自作の池 
セロウム
超イケメンゴリラ・桃太郎〜あのぉ、ほんとにかっこいいんですけど〜
池袋のホテル・メトロポリタンのスーペリア・ツインにポンパレで。質実剛健なホテル〜
posted by 招福 at 21:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 考えてみたこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月13日

野尻泰煌 Taiko Nojiri

 
ホテル日航東京で中華のレストランの方へ歩いていったら、書道の作品がありました。あまりにすばらしいので見入ってしまいました。
 
" Taiko Nojiri "とあったので、女の人かと思いましたが、ネットで調べてみたら、タイコウさんで男の人でした。それはそうだろう。と思いました。
 
陶芸作品も素晴しそうです。何をやってもすばらしそうです。すごい人がいるものですね。
 

 
 
私の他のブログの関連する素の記事
http://d.hatena.ne.jp/senseki/20111216
 
「招福センサー」の関連する記事
美しさ
ホテル日航東京の「プレミアム・オーシャン・ビュー」のお部屋は最高。
日航東京のテラス・オン・ザ・ベイの宿泊優待ディナー
アートなホテル日航東京
日航東京レインボーオーシャンビューでお一人様
ホテル日航東京のグリル&ワイン・タロンガでディナーをお一人様で頂く。
ホテル日航東京のプレミアムパレット〜スイーツ&ブレッド〜
お台場の双璧ホテル、「ホテル日航東京」と「グランパシフィックルダイバ」を総合的に比較
 
この記事のカテゴリーは▼ 5. 人文・芸術・教育・科学・他 ▼考えてみたことです。
全てはこちらから!トップページ→「招福センサー」にようこそ!
 
「招福センサー」の人気記事
ひどいにきびの治療
ジョギングの速度
短歌の作り方〜心のスケッチとして〜
自作の池 
セロウム
超イケメンゴリラ・桃太郎〜あのぉ、ほんとにかっこいいんですけど〜
池袋のホテル・メトロポリタンのスーペリア・ツインにポンパレで。質実剛健なホテル〜
ザ・プリンスさくらタワー禁煙のツインルーム (46.07平米)にお一人様で、アムールスパのエステもね。わはは。
posted by 招福 at 04:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 考えてみたこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月07日

洋服屋でアノマノカリスな理由

20110309183117
うちの広告です。
 
20110309183132
何かいますよ。
 
20110309183146
アノマノカリスです。広告だけでなく看板にも描きました。
 
アノマノカリスが好きというよりは、進化の象徴のカンブリア紀の変な生物全般が好きなんです。形が変なのもいいのですが、結局、ほとんど滅んでしまったというのが、シュールで好みです。
 
オパビニアやピカイアなど、カンブリア紀の変な生物のほとんど全部を描いてみたのですが、やっぱり、見栄えがするのは、アノマノカリスでした。ハルキゲニアに至っては、怪しすぎで、とても公開できない感じです。
 
そんなわけで、カンブリア紀の生物の代表として、アノマノカリスを描いています。最強だったけれど、進化の道筋になかったアノマノカリス。生きるって何かなぁ〜?と、考えながら描いています。
 

 
 
私の他のブログの関連する素の記事
http://d.hatena.ne.jp/senseki/20111107
 
「招福センサー」の関連する記事
洋服屋です。
美しさ
「絵」とは何でしょう?
絵はどうやって描くのか?
結婚、愛を誓い合う。
 
この記事のカテゴリーは▼ 5. 人文・芸術・教育・科学・他 ▼考えてみたことです。
全てはこちらから!トップページ→「招福センサー」にようこそ!

「招福センサー」の人気記事
ひどいにきびの治療
ジョギングの速度
短歌の作り方〜心のスケッチとして〜
自作の池 
セロウム
超イケメンゴリラ・桃太郎〜あのぉ、ほんとにかっこいいんですけど〜
池袋のホテル・メトロポリタンのスーペリア・ツインにポンパレで。質実剛健なホテル〜
ザ・プリンスさくらタワー禁煙のツインルーム (46.07平米)にお一人様で、アムールスパのエステもね。わはは。
posted by 招福 at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 考えてみたこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。