2013年06月13日

「洋服屋です」(7)〜いいチラシドットビズで、新聞折り込み広告をカラーに!〜

 
20110309183117
 
私は洋服屋で、このような広告を手描きしていました。手描きの広告もこれ以外の手法も思いつく限りはやりました。やりつくし感がありありです。手書きの広告はうけることはうけるのですが、これ以上やっても、売り上げ増に結びつくかは疑問です。そんな2012年の春、大家さんが店の外観をきれいにしてくれました。これを機会にイメージを変えてみるかと、メジャー感がでそうなカラーの広告を外注してみることにしました。
 
ネットで探すと、カラーの広告でデザインまでやってくれる数社が見つかりました。一番安そうな、いいチラシドットビスにメールを出すと、すぐ、電話で返事が来ました。営業の人が来てくれないこともなさそうでしたが、会社が銀座なので、伺わせていただくことにしました。
 
銀座の日比谷よりの方のビルに会社はありました。ホワイトボードなどがある会議室みたいな所で、営業の人が2人で1時間も話をしてくれました。ドンキホーテの全国の広告をやっているので紙の価格を安く出来ることと、デザインは沖縄でやるから安いのだそうです。大体の価格を聞きましたが安いと思いました。
 
デザイン料はホントに安いと思いましたが、基本的に自分でラフスケッチを作らなければならないようでした。何を載せたらいいかなんてことも、自分で考えなければなりません。チラシ広告を作るという作業の所をやってくれるのであって、考えるような所はやってくれないこともなさそうですが、コンサルタントの領域なようです。よく考えればそうに決まっていましたが、せっかく外注するのだから、なるべく自分のカラーは出さないようなラフを作ろうと思いました。
 
安いとはいっても私にとっては大金なので、一ヶ月ほど考えて依頼のメールを出しました。営業の人は忙しそうで、サクサクとメールのやり取りが出来ない感じでしたが、素材の写真やラフスケッチも計画通りに出来あがり、また、銀座の会社にもって行きました。郵送しても良かったのですが、会って話した方が分かりやすいかなと思ったからです。
 
いつもに比べて楽すぎたので、こんなものでいいのかと思ったら、十分でした。郵送でも十分だったでしょう。デザインが出来上がるのを楽しみに待つことにしました。
 
期日どおりにメールの添付書類でデザインがきました。かなり普通な感じです。普通にしたかったので良いのですが、今までが今までだっただけに不安になりました。明らかに違う構成も気になります。どうしようもないのかなとも思いましたが、3校まではできるので、図と文章のFAXで訂正点を送りました。
 
そこそこは通じたので、泣きたい感じではなくなりましたが、ちょっとした構成の違いでもっと迫力が出たとは思います。デザイナーさんの横で言うわけではないので、仕方がないことです。
 
それでも、いつもと比べて楽すぎます。もう何もしないで、広告代理店から新聞折込されるのですから、ラクラクです。広告の効果は微妙でした。寒い春だったのも不幸だったのかもしれません。傾向の違う新しいお客様が来てくれたことは良かったと思います。その辺の狙いは達成されたといえばされたような気もします。以前からのお客様も今回の広告で店に来てくれたような感じなのに、話題になるのは前の広告で、やっぱり普通の広告は面白くはないのだと思いました。
 
今度やるのだったら、手描きとミックスしかないと思いますけれども、楽を覚えてしまうとまた目が見えなくなるまで描くというのも辛いものがあります。一方、いいチラシドットビズ全額前払いも辛いものがありました。本当にお商売は難しいです。
 

 
 
私の他のブログの関連する素の記事
http://d.hatena.ne.jp/senseki/20110409
http://d.hatena.ne.jp/senseki/20130108
http://d.hatena.ne.jp/senseki/20130112
http://d.hatena.ne.jp/senseki/20130203
http://d.hatena.ne.jp/senseki/20130206
http://d.hatena.ne.jp/senseki/20130222
http://d.hatena.ne.jp/senseki/20130303
http://d.hatena.ne.jp/senseki/20130310
http://d.hatena.ne.jp/senseki/20130312

「招福センサー」の関連する記事
「洋服屋です」(1)〜このブログを始めます〜
「洋服屋です」(2)〜リアルな商売とネットの商売のコツ〜
「洋服屋です」(3)〜看板の色〜
「洋服屋です」(4)〜商売は自信過剰で〜
「洋服屋です」(5)〜古物商免許は面倒〜
「洋服屋です」(6)〜お店にソファー!楽天でやっと購入〜
「洋服屋です」(7)〜いいチラシドットビズで、新聞折り込み広告をカラーに!〜
 
この記事のカテゴリーは▼ 4. 仕事、お金、政治経済 ▼仕事・お金・政治経済です。
  
全てはこちらから!トップページ→「招福センサー」にようこそ!
 
「招福センサー」の人気記事
ひどいにきびの治療
ジョギングの速度
短歌の作り方〜心のスケッチとして〜
自作の池 
セロウム
超イケメンゴリラ・桃太郎〜あのぉ、ほんとにかっこいいんですけど〜
池袋のホテル・メトロポリタンのスーペリア・ツインにポンパレで。質実剛健なホテル〜
 
posted by 招福 at 13:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事・お金・政治経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月26日

「ネットとお金」(7)〜カテゴリとサテライトブログの見直し〜

  
このブログはアフィリエイトのために始めたのですが、お金ばかりを狙っているわけでもありません。基本的には書いているのが面白いからやっているのです。マイクロ日記で気ままに書いていることを、ある程度まとめて書き直すのが面白いのです。
 
カテゴリ分けはマイクロ日記同様にメチャメチャでした。どのように分けたらいいのかわからなかったのです。ずっと気持ちが悪い状態でした。記事も300を超え、そろそろキチンとしないと、今後やろうとしても大変なことになりそうです。本職のお洋服屋が暇な冬のうちにやってしまおうと、がんばってみました。
 
いろいろと考えましたが、最終的にYAHOOカテゴリを参考にしてカテゴリを作ってみました。なかなか気に入っています。「カテゴリはアフィリエイトに関係がない。」と書いてあるブログもありました。確かにリンクこそが重要でカテゴリはなくてもいいとも思いますが、頭がスッキリすると記事も書きやすくなりました。私は面倒くさくてもやってみてよかったと思っています。
 
そして、なぜカテゴリ分けができなかったのか原因がわかりました。それは、一つの記事がいくつかのカテゴリの要素を持っているのが原因です。ハッキリと分けられないのです。記事はそれぞれ「時間」と「場所」と「内容」などの要素を持っています。それを一つのカテゴリに決めづらいのです。解決法は、強引に決めてしまうしかありません。ほとんどの記事がいくつかの要素を持っているのですから、適当なある要素だけをとりあげて、一つのカテゴリに所属させてしまえばいいのです。同じカテゴリではないけれども繋がりのある記事同士はリンクを張り合えばいいのです。
 
余談ですが、ブログの記事のカテゴリ分けの考え方を使って、店の洋服もカテゴリ分けしてみました。要素は、「テイスト」と「サイズ」と「値段」と「入荷時期」です。これまた、頭がすっきりして気持ちがよくなりました。見栄えもしていると思います。ブログの記事もそうですが、カテゴリを分けただけで、グレードが上がったように見えます。
 
さて、カテゴリ分けのアフィリエイトへの効果ですが、効果はあったと思います。カテゴリを分けなくてもリンクさえ張れればいいのでしょうが、このリンクを張るのは頭がゴチャゴチャになってなかなか大変な作業です。頭の中が整理整頓されていると、やっぱりリンクが張りやすいし、見に来てくれた人にもわかりやすくなるのではないかと思います。実際に、いろいろな記事を読んでいただけているようで、収益も多くなったと思います。
 
またもや余談ですが、カテゴリ分けをしたうちの店ですが、お客様の停滞時間は長くなったと思います。売上もやらない時よりはいいような気もしますが、なにぶん、あまりにも寒い冬なので、連日お寒い売上ではあります。そして、自分の頭がすっきりしているので、余分な在庫はさらに排除できるのではないかという気もしています。
 
さてさて、カテゴリはスッキリしたから、放りっぱなしの気の進まないサテライトブログをやろうかと思いましたが、「そんなことより、本命ブログを充実させるべき!」と書いたブログを発見して、「もっともだ!」と思ったので、サテライトブログは気が向いた時だけやることにしました。記事を増やすことで、キーワード検索されるようにしていこうと思います。
 


 
私の他のブログの関連する素の記事
http://d.hatena.ne.jp/senseki/20120201
http://d.hatena.ne.jp/senseki/20120206
http://d.hatena.ne.jp/senseki/20120214
  
「招福センサー」の関連する記事
「ネットとお金」(1)〜グーグル・アドセンスの承認〜
「ネットとお金」(2)〜個人のブログの意味〜
「ネットとお金」(3)〜サテライトブログの意味〜
「ネットとお金」(4)〜Google Adクリック課金とA8物販の比較〜
「ネットとお金」(5)〜グーグル・アドセンスで自分のページを誤ってクリックしてしまったら〜
「ネットとお金」(6)〜アフィリエイトの状況2012年10月まで〜
「ネットとお金」(7)〜カテゴリとサテライトブログの見直し〜
 
「株取引19年」(1)〜アップル・コンピューターの株〜
「株取引19年」(2)〜デイ・トレード〜
「株取引19年」(3)〜株の取引についての結論〜
 
「洋服屋です」(1)〜このブログを始めます〜
「洋服屋です」(2)〜リアルな商売とネットの商売のコツ〜
「洋服屋です」(3)〜看板の色〜
「洋服屋です」(4)〜商売は自信過剰で〜
「洋服屋です」(5)〜古物商免許は面倒〜
「洋服屋です」(6)〜お店にソファー!楽天でやっと購入〜
 
福島原発事故
「金、鍵、事故」〜原発避難生活からのフレーズ〜
原発作業員の賃金
「放射線量の計測」〜町内会に線量計〜
 
楽天リサーチを始めて9ヶ月です。
アパートの経営
 
この記事のカテゴリーは▼ 4. 仕事、お金、政治経済 ▼仕事・お金・政治経済です。
全てはこちらから!トップページ→「招福センサー」にようこそ!
 

「招福センサー」の人気記事
ひどいにきびの治療
ジョギングの速度
短歌の作り方〜心のスケッチとして〜
自作の池 
セロウム
超イケメンゴリラ・桃太郎〜あのぉ、ほんとにかっこいいんですけど〜
池袋のホテル・メトロポリタンのスーペリア・ツインにポンパレで。質実剛健なホテル〜
ザ・プリンスさくらタワー禁煙のツインルーム (46.07平米)にお一人様で、アムールスパのエステもね。わはは。
posted by 招福 at 00:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事・お金・政治経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月13日

町内会で希望者に線量計がまわってきたので、放射線量を計測した。

 
20120503203956
 
町内会での希望者に線量計が回ってきました。時間を計ったり、平均を出すとか、真面目にやると大変です。
 
20120503203846
 
レポートも提出しました。他のお家のレポートも線量計といっしょに回ってきたので、見るられてしまうのですが、数値は同じようでした。調べ方はどのお宅もちゃんとやってる感じでした。我が家が最も不熱心だったかも知れません。
 
我が家の数値は、
屋内が、0.06μSv/h
地上1メートル屋外、0.12μSv/h
地表1センチメートル・草地、0.2μSv/h
地表1センチメートル・コンクリート、0.15μSv/h
 
これから、年間の線量も計算してみました。
 
屋内の0.06μSv/hは、年間で0.5mSvです。
地上1メートル屋外の0.12μSv/hは、年間で1mSvです。
 
そして、私の過去のメモと比較してみましょう。
 
1mSvは 一般市民の線量限度(年間。医療と自然由来は除く)
2.4mSv 世界平均の年間自然放射線。
10mSv 予想線量で屋内退避。
50mSv 予想線量で避難。
放射線業務従事者の年間被曝量の上限。
100mSv 健康に影響が出る危険が高まるレベル。
放射線業務従事者が1回の緊急作業でさらされてよい放射線の限度。
250mSv 白血球の減少(一度にまとめて受けた場合。以下同様)
500mSv 人命救助を例外とする上限。血中リンパ球減少。
1Sv 急性放射線障害(吐き気、水晶体の白濁)
2Sv、5%の致死線量
4Sv、50%の致死線量
7Sv、100%の致死線量
 
「200 mSv以下の被曝では、急性の臨床的症状は認められないとされるが、長期的な影響については議論があり、また、低線量の被曝についても健康被害が生じたとして訴訟が起きている」
 
ついでに、すべての医学的リスクを被曝線量にしている表も、コピーしておきましょう。
 
100mSv、野菜嫌いの人や受動喫煙
200〜500mSv、運動不足や塩分の取りすぎ
2Sv以上、喫煙や毎日3合以上飲酒
 
生きている限り、リスクを少なくする努力は、常に必要なのでしょう。
 

 
 
私の他のブログの関連する素の記事
http://d.hatena.ne.jp/senseki/20120504
  
「招福センサー」の関連する記事
ホテルニューグリーン燕三条で原発放射線から避難生活
福島原発事故
「金、鍵、事故」〜原発避難生活からのフレーズ〜
原発作業員の賃金
「放射線量の計測」〜町内会に線量計〜
 
「洋服屋です」(1)〜このブログを始めます〜
「洋服屋です」(2)〜リアルな商売とネットの商売のコツ〜
「洋服屋です」(3)〜看板の色〜
「洋服屋です」(4)〜商売は自信過剰で〜
「洋服屋です」(5)〜古物商免許は面倒〜
「洋服屋です」(6)〜お店にソファー!楽天でやっと購入〜
 
「ネットとお金」(1)〜グーグル・アドセンスの承認〜
「ネットとお金」(2)〜個人のブログの意味〜
「ネットとお金」(3)〜サテライトブログの意味〜
「ネットとお金」(4)〜Google Adクリック課金とA8物販の比較〜
「ネットとお金」(5)〜グーグル・アドセンスで自分のページを誤ってクリックしてしまったら〜
「ネットとお金」(6)〜アフィリエイトの状況2012年10月まで〜
 
「株取引19年」(1)〜アップル・コンピューターの株〜
「株取引19年」(2)〜デイ・トレード〜
「株取引19年」(3)〜株の取引についての結論〜
 
楽天リサーチを始めて9ヶ月です。
アパートの経営
 
この記事のカテゴリーは▼ 4. 仕事、お金、政治経済 ▼仕事・お金・政治経済です。
全てはこちらから!トップページ→「招福センサー」にようこそ!
 
「招福センサー」の人気記事
ひどいにきびの治療
ジョギングの速度
短歌の作り方〜心のスケッチとして〜
自作の池 
セロウム
超イケメンゴリラ・桃太郎〜あのぉ、ほんとにかっこいいんですけど〜
池袋のホテル・メトロポリタンのスーペリア・ツインにポンパレで。質実剛健なホテル〜
ザ・プリンスさくらタワー禁煙のツインルーム (46.07平米)にお一人様で、アムールスパのエステもね。わはは。
posted by 招福 at 00:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事・お金・政治経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。