2014年06月15日

最強!から最凶へ?低糖質ダイエット、、、。〜 今度は血管プラーク排除ダイエット!┐(´∀`)┌ 〜

 
20140513060128
 
20140326190859
 
20140319193431
 
20140511200914
 
こんな感じなものを主に食べる低糖質ダイエットを始めて半年くらい経ったでしょうか?ドキドキの病院の血液検査の数値に衝撃を受けました。元々、高かったコレステロールがありえないほど高くなり、クレアチニンという今まで何の問題もなかった数値がレッドゾーンです。先生が、薬を出しそうになっています。
 
「低糖質のせいだと思います。生活を改めてきます。」
 
と言って、処方は逃れてきました。先生は、
 
「無理なダイエットもほどほどに。」
 
と言っていました。前回の先生は「血糖値もコレステロールも、体重を減らせば減る。」というお話でしたが、なんでもいいから体重を減らすのはダメだったようです。ふ〜ん。一番気にしていた血糖値の方は減りましたが、頑張った割にそんだけ?みたいな感じでした。
 
コレステロールがとんでもない数値なので、血糖値はまあまあにして、コレステロールを減らすようにしなければなりません。もう、本気でネットで情報をあさりました。糖尿のことも腎臓のこともコレステロールのことも全部読みまくりました。
 
だいたい納得しました。一番分かりにくいというか、どのくらいの数値が良いのかもよく分かっていないのはコレステロールです。でも、コレステロールの何が問題かといえば、血管を詰まらせているのがコレステロールだからなのだと思います。コレステロール自体は、体にとって必要なものです。
 
なので、血管の詰まり(血管プラーク)を減らすようなダイエットにすることにしました。「8カ所の血管エコー」の真島先生の言っているようなことをやっていこうかと思っています。酸化した脂が最もダメなんだそうです。乳製品が最もヤバイようなので控えようと思っています。
 
低糖質ダイエットは気に入っていたのですが、お通じだけはどう考えてもよくなかったと思います。コレステロールや血糖値には腸内環境も大切らしいので、その辺も考えた食事にしようと思っています。
 
20140521094055
 
そこで、腸内環境重視で新しく取り入れたのは、オートミールとイージーファイバーとオリゴ糖です。始めてから1ヶ月位になりますが、美味しくて食べ過ぎ?な感じもしています。また、食品が偏ると危険な気がするので、それらは朝限定にして、お昼は被らないようにいろいろなものを食べようかと思っています。
 
さて、今度はどうなりますか?体重の方は、低糖質ダイエットをやめても維持できそうです。それは、低糖質ダイエットでガツンと短期間で減らせたお陰なのだと思います。コレほど効くダイエットはないと思います。でも、低糖質ダイエットをやるのなら、血液検査はした方がいいかもしれません。┐(´∀`)┌
 


 
私の他のブログの関連する素の記事
http://d.hatena.ne.jp/senseki/20140515
 
「招福センサー」の関連する記事
最強ダイエット発見!〜低糖質で脂肪が激減!〜
低糖質ダイエットはお肌にもいいかも?〜糖質が悪いのか?大豆&青魚&ナッツ&野菜がいいのか?〜
「ボクシングとダイエット」(7)〜ボクシング4周年、ほんとに太らない!〜
 
この記事のカテゴリは▼ 2. 生活と健康 ▼健康 (体、病院、、)です。
全てはこちらから!トップページ→「招福センサー」にようこそ!
 
スーパーランナーズSBDG007〜すべての機能を使って、ペット化?〜
東京駅グランスタでお買い物(2013年3月5日)
私の「東京タワー・コレクション」〜なぜだか見えると嬉しい〜
自作の池(5)〜蓮の花が咲いたので新しい池を〜
「オイスターバー&レストラン・オストレア」〜ご縁で入って満足〜
 
【関連する記事】
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。