2014年02月09日

低糖質ダイエットはお肌にもいいかも?〜糖質が悪いのか?大豆&青魚&ナッツ&野菜がいいのか?〜

 
健康診断で糖尿病予備軍と言われてしまったので、ダイエットすることになりました。お医者さんのアドバイスでは、体重を減らせば血糖値は下がるということで、身長−105の体重にすることになりました。
 
糖尿病は恐ろしすぎるので、ご飯を半分、おかずを半分にして、お酒もやめて、お菓子もやめました。すると、3kgくらいやせました。それをそのまま続けても良かったのですが、ネットで低糖質ダイエットを知りました。低糖質な食事をするのはダイエットにも有効ですが、糖尿病にも有効なようです。ごはんやパンを食べないことに抵抗感はありましたが、低糖質をやってみることにしました。
 
すると、ご飯を半分にするよりも楽に、さらに3kg体重を落とすことが出来ました。体力も落ちませんでしたし、老眼が良くなったようです。糖質って、いらないものだったのかもしれません。それから、お肌も良くなったような気がします。微妙に肌触りがいいのです。
 
低糖質ダイエットで糖分を摂らないことがいいのでしょうか?糖質を摂らない分、他の食品の摂取量は、相対的に多くなっているのですが、そちらが原因でしょうか?
 
豆腐がご飯代わりになることが多いので、大豆の摂取量は多くなりました。青魚も以前は週に1度くらいでしたが、缶詰ですが毎日食べ量になりました。それから、野菜も多く摂っています。フルーツはほぼ食べていません。ナッツは、お菓子が食べられない分、毎日食べるようになりました。
 
ナッツはにきびの原因と言われていたりもしますが、にきびは増えていないので、それは全くの濡れ衣なのではないかと思います。
 
お肌がいいということは、体がいいということだと思うので、糖質制限を続けていきたいと思います。
 


 
「招福センサー」の関連する記事
「ひどいにきび(1)」〜暑さ・汗・・ストレス・通院〜
「ひどいにきび(2)」〜お医者さんの薬・洗顔・触らない〜
「ひどいにきび(3)」〜お肌は汗と体の中から〜
「ひどいにきび(4)」〜再発?新・洗顔&お久しぶりの皮膚科〜(2011年12月7日)
「汗はお肌にいい」〜洗顔とセットでね。放置はダメよ。〜
SUQQU(スック)の顔筋マッサージ
 
最強ダイエット発見!〜低糖質で脂肪が激減!〜
特定検診と各種ガン検診〜結果はやっぱり?〜
「ボクシングとダイエット」(7)〜ボクシング4周年、ほんとに太らない!〜
 
この記事のカテゴリは▼ 2. 生活と健康 ▼内・美容 (お肌、、)です。
トップページ→「招福センサー」にようこそ!
 
「招福センサー」のから記事ピックアップ!
「セロウムちゃん」(3)〜新芽が腐ってピンチ!〜(2011年春)
戒名まで決めた父
お好み焼き粉でダニアレルギーに!とテレビでやっていました。
なぜ人間は裸の猿?
ウッドデッキを自作して15年経過、まだ大丈夫!
 
posted by 招福 at 18:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 内・美容 (お肌、、) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/387853709
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。