2013年10月02日

自作の池(6)〜新しい池で回遊式庭園!?〜

 
自作の池(5)〜蓮の花が咲いたので新しい池を〜では、新しい池の完成はまた来年になるのではないかと危ぶまれていましたが、9月中に完成しました。
 
20130926085017
 
こんな感じで四角い深い部分があって、周りの浅い部分は自然な感じにしてもらいました。
 
20130922094643
 
構想は私で、主人が全部作りました。ラクチンでしたー。作り方は私が作った時とほぼ一緒です。ただ、大きさが4倍はあるので、労力は段違いだと思います。それから、広いので水糸を張って周りの水平もとりました。
 
20130518092850
 
深い四角い部分は立ち上がりが垂直なので、型枠が絶対に必要なのですが、段取りが面倒なのか、主人はなかなか言うことを聞きませんでした。しかし、自分で苦労して思い知ったようです。コンクリートは相当な重量なので、しっかりと型枠を作らないと大変なことになるのです。型を抑えるようなツッカイ棒も必須です。例えるなら、男の人が全力で押して大丈夫くらいの丈夫さが必要です。ちなみに上の写真くらいでは、コンクリートを入れると枠が内側に倒れます。
 
20130518092838
 
上塗り部分のコンクリートには、セメント防水剤を混ぜました。最初は薄める比率をキチンと計算しましたが、コンクリートに混ぜる水の量があいまいなので、適当になっていきました。たぶん、防水は大丈夫だと思います。きちんとしたい場合は、倍くらいの量を用意した方がいいと思います。
 
20130518093258
 
主人からのアドバイスとしては、コンクリートは「一袋混ぜた方がいい。」私はやってもみませんでしたが、二袋を一気に混ぜるのはとても辛いそうです。
 
主人は元々が固い性格なので、とてもきれいな池が完成しました。池を見に庭へ出てみると、自然に池の周りを一回りしてしまいます。そうするつもりはなかったのですが回遊式庭園になったようです。試しに早歩きをしてみたら、ちょっと息が上がりました。庭が広くなったように感じます。
 
20130922094701
 
池を作るきっかけとなった蓮は、今年は元気がなくて、花が咲きませんでした。来年の春に植え替えれば大丈夫でしょうか?
 


 
私の他のブログの関連する素の記事
http://d.hatena.ne.jp/senseki/20130518
http://d.hatena.ne.jp/senseki/20130713
http://d.hatena.ne.jp/senseki/20130817
http://d.hatena.ne.jp/senseki/20130922
http://d.hatena.ne.jp/senseki/20130926

 
「招福センサー」の関連する記事
自作の池(1)〜小さくても満足〜
自作の池(2)〜コンクリでシンプル長持ち〜
自作の池(3)〜作り方のヒント・体力第1〜
自作の池(4)〜スイレンと蓮の花〜
自作の池(5)〜蓮の花が咲いたので新しい池を〜
 
「セロウムちゃん」(1)〜19年育てたかわいい子〜
「セロウムちゃん」(2)〜栽培のコツ〜
「セロウムちゃん」(3)〜新芽が腐ってピンチ!〜(2011年春)
「セロウムちゃん」(4)〜残念!葉焼け!〜(2011年・夏)
 
ウッドデッキを自作して15年経過、まだ大丈夫!
木陰のカバープラントは、ギボウシ・ホスタが最高です。
庭を林にしたいなら夏椿がお勧め。エコでキレイ!
 
この記事のカテゴリは▼ 2. 生活と健康 ▼お庭 (園芸・池・デッキ、、)です。
全てはこちらから!トップページ→「招福センサー」にようこそ!
 
「招福センサー」の人気記事
ひどいにきびの治療
雪道最強の「アウディA3クワトロ3.2L」と雪道最弱の「ベンツ(FR)」〜知ってる車で雪道比較〜
ジョギングの速度
潜入!リアルスコープ・大反響・平均年収1700万円女性ボートレーサー地獄の研修110期・第2章
金子みすず〜国民的詩人の悲惨な生涯〜をNHKで見ました。
超イケメンゴリラ・桃太郎〜あのぉ、ほんとにかっこいいんですけど〜
ザ・プリンスさくらタワー禁煙のツインルーム (46.07平米)にお一人様で、アムールスパのエステもね。わはは。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/376403925
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。