2013年09月22日

「ボクシングとダイエット」(7)〜ボクシング4周年、ほんとに太らない!〜

 
ボクシングを始めてから、4年たちました。この1年は何の危機もありませんでした。石の上にも3年は当たっているようです。3年やると体がそれ相応に入れ替わり、脳も落ち着き、環境にも定着する感じがします。
 
あまりやらなかったシャドウをちゃんとやるようになり、また、パンチも強く打とうとしなくなってからは、ほぼ1年経ちました。ファイターよりはボクサーっになったようです。ダイエット的にはどうなんだか良くはわかりませんが、いろいろな動作が入れられるようになったので、全身をバランスよく鍛えられるような気がします。
 
ジムに行けなければ、ブヨブヨが増えていくのですが、かなり食べてもそうメチャメチャ増えることもないようです。そして、ジムに行きさえすれば、ブヨブヨは素直に減っていきます。ジムに行けない時は、食べる量を調節するべきなんでしょうが、なかなかできません。これからの課題としたいと思います。
 
食べ物にはほぼ気を使っていません。「好きな物を、好きな時に、好きなだけ」といった感じです。生活でストレスが全くないので、暴飲暴食にはなっていないと思います。
 
ジムでは、「ストレッチ10分、ロープ10分、スピードバッグ1R、シャドウ3R、バッグ3R」くらいでやることが多いです。40分くらいになります。ちょっと足りないと思っています。
 
ボクシングの技術的には、足が使えるようになったのでかなり満足です。最近は手もかなり伸びるようになったようで、そうすると、切れる感じになるんだなぁ。と思っています。重心の移動は正しくやっているつもりでも、相変わらずコーチにはダメだしされています。でも、たぶんどうやるのかは分かったので、地道にやって定着させていきたいです。
 
バッグの時はぶったったいていると手が壊れるようなので、いい音で叩くことにしましたが、当たる瞬間に握りこむといい音がするような気がします。最初から握っていると、いい音がしないんです。なんなんでしょうねー。
 
ミットをやってもらったり、マスボクシングをしたりするのも、もちろん面白いのですが、地味になんなんだろー。とやっているのも面白いです。いくらでもハードルを上げられるので、4年やってもキツイのは変わらないのですけれども、こうして続けられているのは、「ボクシングは面白い」からなんだろうと思います。
 


 
私の他のブログの関連する素の記事
http://d.hatena.ne.jp/senseki/20130831
  
「招福センサー」の関連する記事
「ボクシングとダイエット」(1)〜1年と9か月を振り返る〜
「ボクシングとダイエット」(2)〜1年10か月目とても順調な2011年の6月〜
「ボクシングとダイエット」(3)〜絶対に痩せる!自信が出来てきた!ボクシング2周年!〜
「ボクシングとダイエット」(4)〜フクラハギ痛でスイッチに。2011年12月
「ボクシングとダイエット」(5)〜石の上にも3年で、まとまってきた感じ。〜
「ボクシングとダイエット」(6)〜3年半、負けてから変わりました〜
「ボクシングとダイエット」(7)〜ボクシング4周年、ほんとに太らない!〜
  
この記事のカテゴリは▼ 2. 生活と健康 ▼ダイエット (食品、ボクシング、、)です。
トップページ→「招福センサー」にようこそ!
 
「招福センサー」の記事からピックアップ!
自作の池(4)〜スイレンと蓮の花〜
「たいめいけん(日本橋)のヒレカツサンド」を明治屋で買いました。
「アミノバリュー」はブヨブヨが減る?ダイエット、ボクシングのお供に!
ステーキの食いしんぼ〜銀座がすぐそこの京橋でがっつり肉食系ランチがとってもお得なお店〜
バランシア〜銀座7丁目のお得な美容室・カットでも派手でいいですぅ〜
【関連する記事】
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/375496154
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。