2013年07月06日

大磯プリンスホテル〜何もない海がすばらしい〜

 
楽天トラベルでお得な上にスーパーポイント付きの大磯プリンスホテルのプランを発見しました。仕事のお泊りとしてはちょっと遠いですが、興味があったので行ってみました。
 
20130415165150
 
東海道本線の大磯駅に到着しました。あまりにローカルなホームなので、「ここにプリンスホテルがあるのか?」と思いました。
 
20130415165756
 
バス停には「プリンス」の文字があります。ホッとしました。タクシーもたくさん停まっていましたが、辛い天候でもないし、バスを待つことにしました。
 
20130415174714
 
3807号室です。いい感じです。
 
20130415173417
 
何もなくて海だけです。いいです。
 
20130416105107
 
プールはちょうど掃除中でした。小さい頃に見ていた芸能人水泳大会はここでやっていたのですね。大磯に来てしまったのもそのへんの思い出が関係しているかもしれません。
 
20130415174522
 
平日なせいかレストランはバイキングのみでした。ホテルにはコンビニはなくて最寄りのコンビニは歩いて5分のローソンです。面倒くさいのでホテルショップでなんとか済ませました。
 
20130415183833
 
ワインは「モンテ・ベッロ、カベルネ・メルロー、テレ・ヴェネツィエ」に、
 
20130415183953
 
メィンデッシュは「マルちゃん B1グランプリ 富士宮やきそば」になりました。ワインも炭水化物も選ぶ余地はありませんでした。
 
20130416105424
 
ホテルから日の出が見えるそうなので、温泉の露天風呂で見てみようと行ってみましたが、私の部屋の方が見える感じでした。温泉はしょっぱくて、お肌がシワシワになりました。お年寄りにはむかないかもしれまえん。
 
20130416053858
 
結局、部屋からも日の出は見えませんでした。大磯プリンスホテルからの日の出は冬限定なのかもしれません。オーシャンビューだけで満足できますけれども。
 
チエックアウト後はバスの時間まで間があったので、フロントに教えてもらった道を通って、海に出てみることにしました。
 
20130416105914
 
途中にシーサイドチャペルがありました。
 
20130416110302
 
テニスコートを過ぎて、西湘バイパスの下をくぐって海に出られます。
 
20130416110906
 
波打ち際に到着しました。
 
20130416111213
 
ばぁ〜。暑くもなく、寒くもなく、気持ちがいいです。こんなこともあるんですね。
 
20130416112113
 
テニスコートの方からプリンスホテルです。手前から古い建物のようです。
 
まだ時間があったので、ホテルのショップでお土産を買いました。
 
20130416113325
 
どんな形なのか気になって仕方のなかった、「湘南サーフボードサブレ」です。
 
20130416224712
 
普通に美味しいですが、形も普通でした。大磯プリンスホテルの写真が入ったオリジナルの菓子折りにすればよかったかとも思いました。
 
20130416113342
 
「湘南地物・しらすせんべい」も買いました。こちらは好評でした。
 
大磯プリンスホテルの印象はとても良かったです。
 

 
 
私の他のブログの関連する素の記事
http://d.hatena.ne.jp/senseki/20130415
http://d.hatena.ne.jp/senseki/20130416
 
「招福センサー」の関連する記事
2012年5月21日の日食を見ました。
ヒルトン東京ベイからのプレゼント!!!「セレブリオ・ご招待券」で宿泊!!!
ディズニーリゾートの最初の食事は、「イクスピアリ・キッチン」で。
「東京ディズニーリゾートウェルカムセンター」はとっても便利!
ディズニーリゾートでは、リゾートラインというモノレールにグルグルと。
たぶん、最初で最後の「ディズニーシー」
ヒルトン東京ベイの地中海料理のアチェンドでディナー
「タワー・オブ・テラー」は、ほんとにまぁ〜!!!!!本文読んで!!!
 
この記事のカテゴリーは▼ 1. 趣味と遊び ▼ホテル・宿泊です。
全てはこちらから!トップページ→「招福センサー」にようこそ!

「招福センサー」の人気記事
ひどいにきびの治療
ジョギングの速度
短歌の作り方〜心のスケッチとして〜
自作の池 
セロウム
超イケメンゴリラ・桃太郎〜あのぉ、ほんとにかっこいいんですけど〜
池袋のホテル・メトロポリタンのスーペリア・ツインにポンパレで。質実剛健なホテル〜
【関連する記事】
posted by 招福 at 15:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ホテル・宿泊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。