2013年04月21日

かっぱ寿司のお利口な食べ方

 
20130306022555
 
久しぶりに息子と二人でカッパ寿司に行きました。私は注文するのが面倒くさかったので、流れてくるお皿をテキトーにとって10皿食べてお腹が一杯になり終了しました。全部同じ味だったような食後の印象です。
 
息子はほとんど流れてくるお皿は取らずにタッチパネルでセッセと注文しています。私の記憶の中では、回転寿司で注文するのは、イチイチ声を張り上げて注文するのが嫌で、せっかく注文しても忘れられるとか、面倒くさい印象ですが、息子の様子を見ると大して面倒くさそうでもありません。
 
タッチパネルだからしゃべる必要もなく、たぶん忘れられることもないし、注文したものは普通の回転ゾーンとは別の新幹線に乗って、シャーッと到着するのです。考えてみれば最高の状態です。食べ終わって暇なのでタッチパネルをいじってみました。傍で見ていると面倒くさそうですが、実際にいじってみるとそう面倒ではありません。
 
次にカッパ寿司に来た時のために、カッパ寿司の食べ方を考えてみました。
 
あおさの汁物
かっぱのコーンサラダ
まぐろ
海老
わさびなす
いわし
いかおくら
プレミアムKAPPAプリン
 
次回はこんな感じで食べたいと思います。かっぱ寿司で一番好きなのは「わさびなす」なのですが、なかなか流れてこないんですよね。「プレミアムKAPPAプリン」は息子が頼んだのを一口もらいましたが、本当に美味しいと思いました。これに美味しいコーヒーがあれば、無敵なデザートタイムなのでは?と思います。
 


 
私の他のブログの関連する素の記事
http://d.hatena.ne.jp/senseki/20130303
 
「招福センサー」の関連する記事
昼下がりに夫婦そろって、丸亀製麺でうどんランチ。3回目はあるかなぁ?
「焼いて楽しむ牛タン処・広瀬」(東京駅南のパシフィクセンチュリープレイス・グランアージュ)〜ワインもあって落ちつける〜
「カフェ・ド・クリエ」(横浜国際ホテル1F)〜お泊まりのブランチとして〜
「花山椒」(パークホテル東京)で京懐石〜一休レストランのギフト券1000pでお得すぎ!〜
「オイスターバー&レストラン・オストレア」〜ご縁で入って満足〜
 
この記事のカテゴリーは▼ 1. 趣味と遊び ▼外食 (レストラン、喫茶店、、)です。
全てはこちらから!トップページ→「招福センサー」にようこそ!

「招福センサー」の人気記事 
金子みすず〜国民的詩人の悲惨な生涯〜をNHKで見ました。
雪道最強の「アウディA3クワトロ3.2L」と雪道最弱の「ベンツ(FR)」〜知ってる車で雪道比較〜
お台場の双璧ホテル、「ホテル日航東京」と「グランパシフィックルダイバ」を総合的に比較
池袋のホテル・メトロポリタンのメイン・ダイニングのエストでディナー。ラルドも酒も美味しい。
超イケメンゴリラ・桃太郎〜あのぉ、ほんとにかっこいいんですけど〜
自作の池(1)〜小さくても満足〜
ひどいにきびの治療
【関連する記事】
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。