2013年02月09日

東京駅のバレンタイン-FORMA,Fairycake Fair,ブルディガラ,ピエール,お菓子ランド

 
2月からはまた月に2回の東京への仕入れです。このペースにして2年目だから気が楽ですが、月に2回は忙しないです。
  
20130204115024
2月4日(月)の東京駅一番街の東京お菓子ランドです。いつも賑わっていますが、今日はまた一段とすごい賑わいなようです。試食は美味しかったし、密かに今回はここでお土産かと思っていましたが、私にはこの行列は無理です。[+д+]/ ムリダーヨ
 
20130204115223
 
同時間のピエール・マルコリーニです。がらーん。即、購入できますが、こちらは家族にいい加減にしろと言われそうなので無理です。
 
20130205110824
 
グランスタのバレンタインのパンフレットでじっくり検討してみましょう。やっぱり、限定品がいいかと思い、以下の3つに絞り込みました。
 
20130205111203
 
「ブルディガラ エクスプレス モン・クール Mon Coueur=私のハート。真っ赤なハートの中には、キャラメリゼしたアーモンドのチョコレートがけが詰め込まれています。赤いハートもお召し上がりいただけます。」だそうです。パッと見が派手でいいですね。割るのが面白そうですが、ハートのチョコレート部分のコストが高そうです。
 
20130205111231
 
パッケージだけがバレンタイン仕様なようですが、オレンジコンフィーにそそられます。
 
20130205111259
 
FORMAはチーズケーキ屋さんですよね。どんなチョコなんだか、そそられます。
 
20130205111919
 
20130205112035
 
20130205112115
 
買う気はないのですが、ピエール・マルコリーニもじっくり見ました。そういうセレクトなんですね。
 
20130205170640
 
結局、チョコは期間限定品を買いました。
 
RUSK ROCHE「orange & almond」 Fairycake Fair人気の「RUSK ROCHE」にバレンタイン限定バージョンが登場。ローストしたアーモンドとオレンジコンフィー入りの、甘酸っぱく親しみやすい味わいです。
 
フォルマショコラ FORMAならではのこだわりのマスカルポーネチーズと、チョコレートのハーモニーをお楽しみください。プラリネ2粒、トリュフ2粒、ハート1粒を詰め合わせました。
 
以上の2点です。オレンジコンフィー味は好きでした。パッケージもかわいいし、Fairycake Fairの『 RUSK ROCHE「orange & almond」バレンタイン限定バージョン 』がおすすめでしょうか?どちらも、パッケージも含めて、値段どおりな感じでした。ピエール・マルコリーニのような驚きはありませんでした。
  


 
私の他のブログの関連する素の記事
http://d.hatena.ne.jp/senseki/20130205
 
「招福センサー」の関連する記事
東京駅構内きってのラグジュアリー空間は、銀の鈴の奥にまします「ピエール・マルコリーニ」
ピエール・マルコリーニのチョコレートケーキ(1,470円)をお土産に。ん〜〜〜、どうなの?
ピエール・マルコリーニ銀座店でリコメンドのタルティーノ・オ・ショコラをいただきました。しぶいわぁ〜。
「ピエール・マルコリーニ」で「レインボー・ドロップス」と「サブール デュ モンド」。お飲み物は、コーヒー?ワイン?
東京駅京葉ストリートの「おいもさんのお店らぽっぽ」で「ポテトアップルパイ」を買いました。
 
この記事のカテゴリは▼ 2. 生活と健康 ▼中食 (お菓子、弁当、酒、、)です。
全てはこちらから!トップページ→「招福センサー」にようこそ!
 
「招福センサー」の人気記事
金子みすず〜国民的詩人の悲惨な生涯〜をNHKで見ました。
雪道最強の「アウディA3クワトロ3.2L」と雪道最弱の「ベンツ(FR)」〜知ってる車で雪道比較〜
お台場の双璧ホテル、「ホテル日航東京」と「グランパシフィックルダイバ」を総合的に比較
池袋のホテル・メトロポリタンのメイン・ダイニングのエストでディナー。ラルドも酒も美味しい。
超イケメンゴリラ・桃太郎〜あのぉ、ほんとにかっこいいんですけど〜
自作の池(1)〜小さくても満足〜
ひどいにきびの治療
【関連する記事】
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/319873516
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。