2013年01月22日

オリンピックカラーの東京タワーのライトアップが気になって、銀座から芝公園まで歩いた。(2012年9月3日)

 
東京タワーが好きなので、特別ライトアップとか言われると、気になって仕方ありません。先々週も東京にいました。その日はちょうど銀座でオリンピックのメダリストのパレードがあった日で、東京タワーはオリンピックカラーのライトアップだったそうなんです。水道橋の庭のホテル東京に宿泊だったので、見えるわけがなくて、ちょっと悔しかったのです。
 
20120820193110
20120820200119
NHKの画面を撮って見た気になることにしました。そして、オリンピックは終わってしまったので、もう東京タワーのオリンピックカラーは見られないと思っていましたが、パラリンピックでも同じようにメダルを取ったりするとオリンピック・カラーにライトアップされるということが分かりました。
 
そういう訳で、今日はどうなの?銀座からも東京タワーは見えるかなぁ〜。と、ホテルから彷徨い出てみました。でも、銀座の地べたでは東京タワーは見えるわけはありません。どうしようかなぁ〜。と思いつつ、新橋方面へプラプラ歩いていきました。汐留に来てしまいました。いい加減で、ライトアップがオリンピックカラーなのかどうかだけでも知りたくて、汐留シティーセンターにお邪魔してみました。
 
20120903194351
こんな素敵ちゃん空間があるだけで、東京タワーは見えません!予想してたけど、やっぱりです。気持ちは分かります。
 
20120903194546
高層階の素敵ちゃんな飲食店に入れば、こんな風に東京タワーがちゃんと見えるはずです。
 
もう、後には引けない感じで、芝公園を目指して歩いていくと、ビルの間からオリンピックカラーの東京タワーが見えました。誰かメダルを取ったのですね!おめでとうございます!!!でも、ここで写真を撮って終わるのもナンダカなぁ〜。と思い、もうちょっとましな撮影ポイントがないかと、なおも歩きました。そして、東京プリンスホテルに着いてしまいました。プリンスホテルが邪魔で東京タワーは見えません。しかたなく、増上寺に回り込んで、
 
20120903201821
東京タワーに到着です。念願は果たしたけれど、やっぱり東京タワーはレギュラーの色が可愛いくていいと思いました。私は銀座に泊まっているのに、なぜ今、芝公園にいるのでしょう?と思いました。スイッチが入ってしまい、東京タワーに登ってしまいました。
 
20120903202335
スカイツリーが見えました。その他の夜景もキレイかなぁ?ぶっちゃけると、リッツカールトン東京からの方が綺麗だと思いました。スイッチが切れなかったので、上の展望台にも行ってみました。
 
20120903203625
上の展望台では、お台場がほんとにきれいだと思いました。夜の東京タワーはカップル天国でした。90%カップルだったと思います。プププ。東京タワーからグレイスリー銀座までは地下鉄がどれも微妙だったので、また歩いて帰りました。馬鹿ですね。
 
20120903212053
芝公園から東京タワーを振り返って、オリンピックカラーに名残りを惜しみました。
 


 
私の他のブログの関連する素の記事
http://d.hatena.ne.jp/senseki/20120910
 
「招福センサー」の関連する記事
東京スカイツリーと東京タワーの比較
今日は東京のことを書きましょう。
なぞなぞ、不思議、大森貝塚
天王洲アイルは、かっこいい場所ですね。第一ホテル東京シーフォートに泊まって探索。
夜の柳橋と馬喰町をブラブラ
 
この記事のカテゴリーは▼ 1. 趣味と遊び ▼ブラブラ (旅、ドライブ、、)です。
全てはこちらから!トップページ→「招福センサー」にようこそ!
 
「招福センサー」の人気記事
ひどいにきびの治療
雪道最強の車は、「アウディ・A3・クワトロ・3.2リットル」だけど、すべぇ〜るベンツ(FR)も面白い。〜私が関係した車で比べてみましょ〜
ジョギングの速度
潜入!リアルスコープ・大反響・平均年収1700万円女性ボートレーサー地獄の研修110期・第2章
金子みすず〜国民的詩人の悲惨な生涯〜をNHKで見ました。
超イケメンゴリラ・桃太郎〜あのぉ、ほんとにかっこいいんですけど〜
自作の池
ザ・プリンスさくらタワー禁煙のツインルーム (46.07平米)にお一人様で、アムールスパのエステもね。わはは。
【関連する記事】
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/314853556
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。