2011年12月18日

Amazon プライムの年会費を知らずに2年払っていました。

「Amazon プライム」の年会費を知らずに2年払っていました。
 
珍しく、カードの明細をよく見ていて気が付きました。たぶん、無料キャンペーンにそそられて、「Amazon プライム」に入ったのだと思います。そのまま、忘れて、無料キャンペーンが終わった後も「Amazon プライム」に入ったままだったようです。
 
「Amazon プライム」が何なのかも良く分かりません。2年間くらい、自分でAmazonで買い物もしていなかったと思います。
 
アマゾン・プライムのページをよく読んでみたら、アマゾン・プライムを利用していなければ、年会費は戻ってくると書いてありました。自分はAmazonで買い物をしていなかったのですが、息子のものは代理で買ったような気がしました。
 
解約手続きはとても簡単でした。そして、一ヵ月後のカードの明細を見たら、1年分の年会費は返還されていました。良かったです。3900円の話ですけども。
 
カードの明細はキッチリと見ていないとダメですね。
 


 
「招福センサー」の関連する記事
ホテルの手配は、「じゃらん」→「一休」→「楽天」になり。時々、「ポンパレ」になってます。
パークホテル東京の花山椒で京懐石。一休レストランから1000ポイントのギフト券使用で、お得すぎ!
「東京メトロ to me カード」を作る。〜SuicaかPASMOで迷い、東武か西武も迷い、VISAかMasterか迷って〜
今年もネットで年賀状!(正確には去年は喪中葉書だけど)とにかく、セブンイレブンで完了!便利だね。
ブックオフに本を売り、定価と買い取り額をしみじみ比べた。
一休.comから、1,000pointプレゼントで、じゃらんから一休にお乗換え?
 
この記事のカテゴリは▼ 2. 生活と健康 ▼役立ちメモ (お得、転ばぬ先の杖)です。
全てはこちらから!トップページ→「招福センサー」にようこそ!
 
「招福センサー」の人気記事
ひどいにきびの治療
ジョギングの速度
潜入!リアルスコープ・大反響・平均年収1700万円女性ボートレーサー地獄の研修110期・第2章
金子みすず〜国民的詩人の悲惨な生涯〜をNHKで見ました。
超イケメンゴリラ・桃太郎〜あのぉ、ほんとにかっこいいんですけど〜
自作の池
ザ・プリンスさくらタワー禁煙のツインルーム (46.07平米)にお一人様で、アムールスパのエステもね。わはは。
【関連する記事】
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/241210568
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。