2011年06月27日

三条のSUWADAの爪切り

三条鍛冶道場に行った時に、鍛冶仕事をビデオで紹介していました。お茶にお茶菓子まで出して頂いたので、じっくりみました。いろいろと紹介されましたが、一番興味を引かれたのは、爪切りでした。スーパー主夫もそうだったらしく、俄然買う気です。
 
スーパー主夫は、前にも行ったことのある、燕三条の新幹線の駅の物産館に行きました。私は行かなかったのですが、購入する時に電話がかかってきました。
 
「ステンレスと鉄とあるけど、どっち?」
 
「ステンレスは錆びなくていいだろうけど、切れ味は鉄だよねぇ〜。」
 
というわけで、鉄の方をご購入です。
 
20110625134520
 
20110625134646
 
20110625134700
 
SUWADAのブラックのLです。この爪切りで爪を切ると、滑らかに切れるので、爪を研ぐ必要がないのです。びっくりです。普通の爪切りは、爪を引きちぎっているだけのような気がします。
 
スーパー主夫はとても大切にしていて、毎回、ちゃんと箱にしまっています。その箱には、バリカンに付いてきた、刃物のお手入れ用油を入れています。こういうちゃんとした刃物は、錆が心配です。1回だけ使わせてもらいましたが、即、お手入れしておきました。
 
油をしみこませた綿棒で、ポンポンポンとしておきました。日本刀を手入れするおじ様のような気分でした。
 
私はキッチンバサミは貝印に決めていますが、三条の刃物ってほんとにレベルが高いのですね。
 


 
「招福センサー」の関連する記事
 
三条鍛冶道場
 
ホテルニューグリーン燕三条で原発放射線から避難生活
 
象印のコーヒーメーカー
 
「絵」とは何でしょう?
 
「招福センサー」の人気記事
 
ひどいにきびの治療
 
短歌の作り方〜心のスケッチとして〜
 
ジョギングの速度
 
ベンツw202 C240
 
潜入!リアルスコープ・大反響・平均年収1700万円女性ボートレーサー地獄の研修110期・第2章
 
超イケメンゴリラ・桃太郎〜あのぉ、ほんとにかっこいいんですけど〜
 
しずちゃんが女子ボクシングでロンドンオリンピックへ
 
ブルガリ・オムニア・アメジスト
 
posted by 招福 at 01:05| Comment(0) | TrackBack(0) | お勧めしたいお道具達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/212010788
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。