2011年06月06日

ザ・リッツ・カールトン・東京〜この上なさそうなホテル〜

「リッツ・カールトン・東京」には、何の予備知識もなく泊まりました。宝石屋さんのご招待を受けた方に連れて行ってもらったからです。ご招待なので無料です。多分、高級ホテルなのだろうとは思っていましたが、部屋に案内されてびっくりしました。高級じゃなくて超高級でした。
 
20101022210552
 
内装も家具もシンプルにして高級感満点です。カッコいいのです。なぜそう見えるのか?それは、高級に見せようとしているのではなくて、本当に高級なものを使っているからでしょう。六本木なのに皇居が見えるのにはびっくりしました。高層階がこんなに気持ちがいいものだとは知りませんでした。
 
ホテルの洗面とお風呂と言えば、大抵は「うっへー」なものですが、リッツ・カールトンには、洗面台は2つあり、トイレ個室、シャワーブース別、バスタブはとてもゆったりでシャワーカーテンなどありません。金具はすべて金色に輝いています。
 
20101022210358
 
しかも、床は大理石。仕切りは圧迫感のない曇りガラス。洗面とお風呂の場所で12畳はありそうで、ゆったりと配置されて、もちろんデザインもシンプルで上品。非の打ち所がないって、こんなに素敵なものなのだと思いました。
 
ホテルの中にはいろいろな施設があるのかもしれませんが、お風呂に入ったり、
 
20101022210921 
 
夜景を眺めたり、
 
20101023043217
 
ワインを飲んだりして、ホテルの部屋にいるだけで満足でした。嫌な音も何一つしないので、ひたすら快適なだけです。
 
20101023063306
 
まさに天国?日ごろのガサガサな生活など、思い出させる要素がありません。
 
20101023082216
 
朝食は見晴らしがいい良い席でした。ビュッフェにはいいものが美しく並んでました。あまりガッツカなくても、満足できてしまう感じです。そして、ホテルを出る時に、荷物を自宅に送りたい。と言ったら、
 
「もちろんでございます。」
 
と言われました。そこまで言ってくれるとは思っていなくて、とっても嬉しかったので、このフレーズは自分の店でも使っています。この上なさそうなホテル、「ザ・リッツ・カールトン・東京」のことを思い出しながら。
 


 
「招福センサー}の関連する記事
ホテルニューグリーン燕三条で原発放射線から避難生活
ザ・プリンスさくらタワー禁煙のツインルーム (46.07平米)にお一人様で、アムールスパのエステもね。わはは。
お台場の双璧ホテル、「ホテル日航東京」と「グランパシフィックルダイバ」を総合的に比較
新都心?幕張のホテル・ザ・マンハッタンの真っ白な大理石のビューバス&インテリアはバブルの香り。
天王洲アイルの第一ホテル東京シーフォートのお部屋お任せプランで最上階のスーペリアツイン。いいですぅ〜。とってもいいですぅ〜。
ロイヤルパーク汐留タワーのデラックスルームは、魅力的な商品が満載の「ドリームルーム」でした。面白かったです。
パークホテル東京の花山椒で京懐石。一休レストランから1000ポイントのギフト券使用で、お得すぎ!
  
この記事のカテゴリーは▼ 1. 趣味と遊び ▼ホテル・宿泊です。
全てはこちらから!トップページ→「招福センサー」にようこそ!

「招福センサー」の人気記事
ひどいにきびの治療
ジョギングの速度
短歌の作り方〜心のスケッチとして〜
自作の池 
セロウム
超イケメンゴリラ・桃太郎〜あのぉ、ほんとにかっこいいんですけど〜
池袋のホテル・メトロポリタンのスーペリア・ツインにポンパレで。質実剛健なホテル〜
 
【関連する記事】
posted by 招福 at 11:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ホテル・宿泊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/207590901
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。