2011年05月31日

象印のコーヒーメーカー

20110608080922
 
象印のコーヒーメーカー(EC−AJ60−WJ)を主人が買ってきました。コーヒーメーカーは15年ぶりくらいです。リサイクルショップで未使用品を1580円で買ってきました。ヤマダ電機では、確か2980円だったそうですから、とても嬉しそうです。
 
デザイン的にはステンレスの高級感がポイントだそうです。そして、フィルターで抽出する部分が簡単に外れてお手入れ簡単と、95度の抽出温度もいいそうです。

私はもう物が増えるのが嫌なので、絶対に買わないですが、今朝、コーヒーを入れてもらって飲んだら、とっても美味しくてビックリしました。スターバックスコーヒーのようです。
 
家庭用のコーヒーメーカーも進化しているのですね。これを自分で入れるのはかなり難しそうです。主人によると、コーヒーの量もポイントだそうです。
 
しばらく、コーヒーメーカーを使っていなかったので忘れていましたが、適温にしてくれているというのもありがたいですね。
 
冬はストーブでお湯が沸いていましたが、春夏はコンロで火を沸かさなければならないし、そうすると暑苦しいし、コーヒーを電気でサクッとコーヒーが入れてくれるコーヒーメーカーが合理的かもしれません。
 


 
「招福センサー」の人気記事
 
ひどいにきびの治療
 
短歌の作り方〜心のスケッチとして〜
 
ジョギングの速度
 
ベンツw202 C240
 
潜入!リアルスコープ・大反響・平均年収1700万円女性ボートレーサー地獄の研修110期・第2章
 
超イケメンゴリラ・桃太郎〜あのぉ、ほんとにかっこいいんですけど〜
 
しずちゃんが女子ボクシングでロンドンオリンピックへ
 
ブルガリ・オムニア・アメジスト
 
posted by 招福 at 07:13| Comment(0) | TrackBack(0) | お勧めしたいお道具達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/205844700
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。