2011年05月29日

ガラスペンは書きやすい。

ガラスペンは書きやすいです。結構、細い線がかけます。私が使っていたのは、軸は竹製でペン先がガラスになっているものでした。ガラスペンは、インクをつけて書く筆記用具の中では、もっとも書きやすいものだと思います。
 
インクの落ち方が均一ですし、先がどの方向にもひっかっかることがないので、気持ちよく書くことが出来ます。線に表情をつけることも出来るから、文字を書くのも、絵を描くのも楽しく出来ます。
 
普通のペン先や万年筆だと、どうしてもペンを気持ちよく運べる方向が決まってしまうからイマイチです。引っ掛けてインクが跳ねたら最悪です。
 
ガラスのくるくると巻いた螺旋の形は美しいし、インクが溜まる所が外側ですから、お手入れも簡単です。例え、放置してしまっても、錆びることもなく、復活も簡単です。
 
だた、ガラスなので割れてしまう心配がありますが、私が使っていたものは何回か落としましたが大丈夫でした。
 


 
 
「招福センサー」の人気記事
 
ひどいにきびの治療
 
短歌の作り方〜心のスケッチとして〜
 
ジョギングの速度
 
ベンツw202 C240
 
潜入!リアルスコープ・大反響・平均年収1700万円女性ボートレーサー地獄の研修110期・第2章
 
超イケメンゴリラ・桃太郎〜あのぉ、ほんとにかっこいいんですけど〜
 
しずちゃんが女子ボクシングでロンドンオリンピックへ
 
ブルガリ・オムニア・アメジスト
 
posted by 招福 at 11:03| Comment(0) | TrackBack(0) | お勧めしたいお道具達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/205496936
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。