2011年05月02日

「洋服屋です」(2)〜リアルな商売とネットの商売のコツ〜

ネットの商売リアルな商売も、本質的には変わらないのだと思います。リアルな商売も3年すったもんだしていたら、分かったような気がしたので、ネットの商売も3年やればわかるのではないかと期待しています。
 
リアルな商売の第1のコツは、やめないで生き残ることだと思います。長く続ければ、自然に自分より上か同じくらいのライバルが減っていきます。新しく出てきたような自分より下の同業には負けないようにすればいいのです。
 
リアルな商売の第2のコツは、トライ・アンド・エラーをし続けることだと思います。何かしないと何も分からないのです。やってみてだめなら、止める。いけそうなら、やってみる。やる前にはなかなか予測は付かないものです。しかし、あまりに技量を超えた「トライ」をしてしまうと、フォローできなくて終わってしまいますから、程度は考えなければなりません。
 
私の場合「何も考えてないんじゃないか?」と思われがちですが、ものすごく考えています。最初の頃は周りにイチイチ説明していたのですが、それはお互いの不幸だと悟り、もう何も言わないで、あるときはさりげなく、ある時は強引に新しいことをしています。
 
リアルな商売の第3のコツは、自分の個性を大切にする。ということです。自分が楽しいものはうまくできるのですが、自分が嫌なことはうまくできません。儲けたいとなんでもかんでも許容したくなりますが、自分の好き嫌いでバッサリ切るのも大切です。当たり前ですが、うまく出来ることをやった方がうまくできるのです。
 
以上の3つが私がつかんだリアルな商売のコツですが、ネットの商売でもそれを押さえながら続けてみようかな?と思っています。
 
ネットの商売の最大の魅力は在庫がないことです。だから、アフィリエイト以外はやる気がありません。リアル在庫を持つんだったら、お客様の顔と反応が見えて、しゃべるもの面白い、リアル商売の方がずっと楽しく出来ます。
 



「招福センサー」の関連する記事
「洋服屋です」(1)〜このブログを始めます〜
「洋服屋です」(2)〜リアルな商売とネットの商売のコツ〜
「洋服屋です」(3)〜看板の色〜
「洋服屋です」(4)〜商売は自信過剰で〜
「洋服屋です」(5)〜古物商免許は面倒〜
「洋服屋です」(6)〜お店にソファー!楽天でやっと購入〜

「ネットとお金」(1)〜グーグル・アドセンスの承認〜
「ネットとお金」(2)〜個人のブログの意味〜
「ネットとお金」(3)〜サテライトブログの意味〜
「ネットとお金」(4)〜Google Adクリック課金とA8物販の比較〜
「ネットとお金」(5)〜グーグル・アドセンスで自分のページを誤ってクリックしてしまったら〜
「ネットとお金」(6)〜アフィリエイトの状況2012年10月まで〜
 
「株取引19年」(1)〜アップル・コンピューターの株〜
「株取引19年」(2)〜デイ・トレード〜
「株取引19年」(3)〜株の取引についての結論〜
 
福島原発事故
「金、鍵、事故」〜原発避難生活からのフレーズ〜
原発作業員の賃金
「放射線量の計測」〜町内会に線量計〜

楽天リサーチを始めて9ヶ月です。
アパートの経営
 
この記事のカテゴリーは▼ 4. 仕事、お金、政治経済 ▼仕事・お金・政治経済です。
トップページ→「招福センサー」にようこそ!
 
「招福センサー」の記事からピックアップ!
「花山椒」(パークホテル東京)で京懐石〜一休レストランのギフト券1000pでお得すぎ!〜
「インターコンチネンタル東京ベイ」で静かにしてたのに、、、。ナニコレ珍百景の取材でやたらとがんばったから。
夜の浜松町と竹芝桟橋をブラブラ。
東京駅のバレンタイン-FORMA,Fairycake Fair,ブルディガラ,ピエール,お菓子ランド
「横浜国際ホテル」〜ポンパレギフト券で激安・私にはちょうどいい〜
posted by 招福 at 04:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事・お金・政治経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。